Blogブログ

「おうち時間の過ごし方」

4月7日、新型コロナウイルスの感染拡大により、7都道府県に対して「緊急事態宣言」が発令されました。それ以前から外出を自粛されていた方も多いかと思いますが、この度の在宅勤務の実施要請などもあり、より一層自宅で過ごす時間が増えるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回はSBCスタッフの『おうち時間の過ごし方』をテーマに紹介させていただきます。

こんにちはマーケティング事業部の紺谷です。

自宅で過ごす時間が増えると、家族との会話を楽しんだり、いつもより子育てや家事を手伝ったり、読書などにより自己啓発に取り組んだりと、普段できなかったことに時間を使えるようになります。そうしたなかで私がお勧めしたいのは“靴磨き”です。ご自身でされたことがないという方は、一度試していただきたいと思います。汚れをクリーナーで取り除き、クリームで栄養を補給し、ワックスで磨き上げることで、少しくたびれて見えた革靴がピカピカに生まれ変わります。靴がピカピカになること自体もうれしいのですが、それと同時に頭の中もリフレッシュされ、スッキリとした気持ちに。また、「履く」と「メンテナンスする」を繰り返すことで、革の風合いが増し、自分だけの一足へと成長していくことで愛着も増してゆきます。

普段、私はマーケティング事業部の責任者として、数字を読んだり、様々な情報を整理したり、コミュニケーションのためのツールを制作したりしていますが、頭の中がゴチャゴチャしてきたときは、“靴磨き”をすることで頭の中を一度整理し、気持ちをスッキリさせてから改めて仕事に取り組むようにしています。在宅勤務が本格化すると、気持ちを切り替えるタイミングが掴みにくくなることもあるかと思いますので、自宅で簡単にできる“靴磨き”で頭をリフレッシュし、仕事の効率を上げられてはいかがでしょうか。

マーケティング事業部 紺谷