Blogブログ

「おうち時間の過ごし方」臼井(徳島支店長)の場合

こんにちは、徳島支店の臼井です。徳島県にSBCグループが進出して5月末でちょうど1年。私も徳島県に来て早1年。赴任当初は、人通りも少なく19時過ぎになると真っ暗になる街をみて、1人でやっていけるのかと不安になったものですが、今ではすっかりこちらの環境に慣れて快適に過ごしています。

現在、徳島支店は総勢11名。地域の中小企業の経営者や個人事業主のお困りごとを解決すべく日々全員が奮闘しています。私は、チームが目標達成するために何をすべきかを常に模索し苦しくも楽しみながら、みんなのサポートを受け支店長の役割を担ってます。休日は、これまで四国の観光名所を巡りご当地グルメを楽しんでいたのですがここ最近はコロナの影響で自粛ムードも高まり自宅で過ごす時間が多くなりました。

私の「おうち時間の過ごし方」は、読書と料理です。
これまで積読状態だった本を一気に読み進めています。特に「アフターデジタル」はすべてのビジネスマン必読!「社会学が10時間でざっと学べる」は組織運営に悩んでいるマネジメントは得るものが多いと思います。もう1つ、時間を潰すには手間のかかる料理が最適です。色々ある中で、最近ハマってるのが餃子作りです。材料の種類は多いですがコストはそれほどかからないし、作り過ぎても冷凍できるから安心です。


(クリックするとAMAZONの商品ページに移動します)

(クリックするとAMAZONの商品ページに移動します)

野菜をみじん切りにして、ひき肉をコネて、あんをつくり、餃子の皮でまき、パリッと焼き上げる。
ビール片手にこの作業をすることが今1番のストレス発散になっています。

ぜひお試しあれ!(あと漬物作りも面白いです。)

SBC GROUP 徳島支店 支店長 臼井